クゥリのブラッキーをこよなく愛するポケモン日記

ブラッキーと一緒にレートの高みを目指します

個人的ポケスペヒロインキャラランク

ポケスペの"女性ヒロイン"オンリーのキャラランクです
各章のメインヒロイン(ファイツ、ムーンに関してはその章の物語が完結していないので除外)+私の独断でヒロインと呼んで良いと判断したキャラを書いています
Aランクまではかなりお気に入りのキャラなので詳しく書いていますが、それよりもランキングが低いキャラは少し簡略化する場合もありますので、ご了承下さい

また、若干のネタバレ要素等もあるので、苦手な方はブラウザバックしていただけるとありがたいです









SSS


イエロー・デ・トキワグローブ

f:id:kuuri-yatume:20170601005927j:plain
f:id:kuuri-yatume:20170601005944j:plain
f:id:kuuri-yatume:20170601010008j:plain
f:id:kuuri-yatume:20170601010024j:plain
f:id:kuuri-yatume:20170703114903j:plain
f:id:kuuri-yatume:20170703114919j:plain


もう完全に殿堂入りであり、圧倒的一位であり、最高のヒロイン
このキャラを越えるキャラは今後出ないでしょう

一応説明しておきますと、ポケスペ第二章から登場してるヒロイン兼主人公ポジの女の子で、行方不明になったレッドを助けに行くのが彼女の冒険の始まりです

天然モノではないですが貴重なボクっ娘であり、ボーイッシュな面と幼い少女らしさを残しています。一つ一つの行動が愛くるしく、凛々しく、純朴なのに周りをどこか惹き付ける魅力を持った無自覚魔性型の最高に可愛い女の子です
レッドの事が好きなのですが、本編ではレッドとカスミが良い雰囲気なので、イエローとくっついてくれる望みは薄そうなのが少し悲しいところです

SMでレッドとグリーンが出たので、ほぼほぼ無いとは思いますが、ウルトラSMでの出演に一縷の望みをかけています



SS


オダマキサファイア

f:id:kuuri-yatume:20170706120945j:plain
f:id:kuuri-yatume:20170706121000j:plain


野性味溢れるキャラで、最初見た時は言葉遣いやその姿に大変驚かされたが、その中身は純情で可愛いものが好きな立派な女の子

ルビーへのマボロシ島での告白シーンはポケスペの人気シーンランキング一位に選ばれただけあり、本当に素晴らしい

ルビーの事が大好きで、他のヒロインに比べて重要な場面でしっかりと告白したり、一緒に連れてって欲しいとお願いしたり、素敵な表情でルビーの事を叱ったりと、とても芯が強くてしっかりと自分自身というものを持っており、一つ一つの見せ場で私達の心に響く何かを見せてくれる、私的にヒロイン力がおそらく一番高い女の子である

普段の方言(訛り)も普通のキャラが言うと野暮ったく聞こえるかも知れないが、この子が言うとめっちゃ可愛く聞こえますよね
口から覗いてるキュートな八重歯もグッド



S


ブルー

f:id:kuuri-yatume:20170706121443j:plain
f:id:kuuri-yatume:20170706121455j:plain


初代から出演してるヒロインであり、お転婆だけど頭が良い女の子

歴代ヒロインの中でもトップクラスに辛い過去を持っており、その時の出来事から産まれてしまったトラウマを克服してホウオウとルギアに挑むシーンは本当にカッコ良かった

前の二人に比べると少し弱いかもれないが、物語の中にいるだけで安心感を覚える、物語に欠かせない同級生ヒロインのような存在感がある

初代の頃にあった胸からモンスターボールのような演出をまた求む(当時から作者さんが変わってしまってるので無理そう)



カガリ

f:id:kuuri-yatume:20170706193613j:plain


敵の女幹部にも関わらず、下手したら他の章のメインヒロインよりもヒロイン力があり、味方として文字通り命をかけてルビーの事を助けた姿がとても印象的だった

本編では明らかにされてないが、ルビーの事を憎からず思っており、物語でも仲間になるよう勧誘しようとしていた事から、本人でも分かっていないかもしれないが、おそらく恋愛感情に近いものを持っていたと思われる

グラードンカイオーガの暴走を止めるために、サファイアの代わりにルビーと協闘し、二人の命が危険になった際に自分の命を捨ててルビーを助け、フーセンガムに言葉を乗せて最期の言葉を伝えたシーンは涙した

戦いが終わった後、昔捨てた夢であるコンテストをまた始めるために木の実を育ててる姿も可愛かった



A


クリスタル

f:id:kuuri-yatume:20170706190605j:plain

真面目な委員長キャラがかなり好きなため、個人的に高評価

物語で唯一、全部のポケモンを捕まえるという目標のために冒険する人物であり、幼かった当時は色んなボールを使い、足で蹴飛ばしてポケモンを捕まえる様子に驚愕し、カッコいいと思った

ぴょんをつけるネーミングセンスが少しマイナス



ワイ

f:id:kuuri-yatume:20170706190629j:plain


アニメ版のセレナが可愛いすぎるせいで、モチーフが同じこのキャラも結構高評価です

カイバトルの時の衣装は結構好きで、優秀であるが故の周りからの嫌がらせにも屈せず自分の意思を貫き通すのは本編にはない強さがあり、とても良き

XY編は集団催眠やら戦争やら敵キャラがかなり死ぬとか全体的に重い話なので、それに折れない姿も素晴らしい

髪型はミディアムのが好きです



B


ホワイト

f:id:kuuri-yatume:20170706200359j:plain

タレントポケモンを派遣する会社の社長という珍しい属性を持つヒロインであり、しっかりものの女の子

タレントとして活躍してくれてるポケモンに最高の環境を与えるために、最高級のホテルはポケモン達に与え、お金が無いため自分はテントで寝る等、
ポケモンに対して一種の尊敬を払っている点が非常に高評価

ただ、他のヒロインに比べて活躍の場が少なく、見せ場であるポカブと再開するシーンでもこれと言った活躍が無かったのが少し弱いと感じた



カスミ

f:id:kuuri-yatume:20170706201507j:plain

ポケモン本編ではお馴染みの初期ヒロインであり、ポケスペでもレッドのヒロイン第一候補として君臨しているカスミさん

レッドが調子に乗ってるところを諌めたり、ジムトレーナーとしての自覚があることから、ポケモン本編よりもかなりしっかりものである面が見受けられる

レッドとおそらく相思相愛であり、第三章が終わった後に再開してお互いが赤面するシーンは非常に可愛い

ただ、個人的にスポーツ少女にそこまで惹かれないため、少し低評価


C


プラチナ

f:id:kuuri-yatume:20170706195355j:plain

お嬢様キャラであり、それ故に普段から高慢な面があったり、世間常識に乏しい面ややや天然ボケらしい一面があったりするが、旅を進めていくにつれそれらの面が改善していく姿を見守るのは王道とも言えるだろう

しかし、私が高慢な気質があるキャラがあまり好きではないという点が大幅なマイナスとなっており、天然気質のボケも正直あまり面白くなかったのと、ヒロインとしては見せ場が少ないのが微妙でした








ポケスペは本当に好きな作品なので、今度時間があれば男キャラ編も書くと思います
それでは今回はこの辺で
閲覧ありがとうございました!