クゥリのブラッキーをこよなく愛するポケモン日記

ブラッキーと一緒にレートの高みを目指します

おすすめ二次小説紹介まとめ ~ハーメルン編~

今回の記事は、自由投稿型二次小説サイトの最大手であるハーメルン様に登録されている数多の小説の中から、個人的に面白いと思ったものを紹介させて頂きたいと思います。

サムネ用
f:id:kuuri-yatume:20171217205622j:plain




1

SAO~デスゲーム/リスタート~
https://syosetu.org/novel/43606/

原作 SAO×ダークソウル

私のTNクゥリとYatsumeの由来となった個人的に記念すべき作品。

世界観はダークソウルがベースとなっています。
SAOが原作のような生温い環境ではなく、本物の"地獄"であったという事を前提として話が作られており、そのSAOが前戯に思える程の"地獄"が…、第2のデスゲームがSAOのキャラを中心に展開されます。
世界観がしっかりしており、二次創作とは思えない程シナリオは緻密に組み立ててあります。
基本的に救いはなく、割とバンバンキャラは死ぬか悲惨な目に会う上、主人公は常に満身創痍で戦い続ける等…、非常に重苦しいダークな色合いの濃い作品であり、そういった作品が好みの方にはオススメしたい作品です。





…あと主人公の"クゥリ"が可愛い"男の娘"です。
ぶっちゃけ一番可愛くて本作のヒロインですよ(小声)。



2

碧く揺らめく外典にて
https://syosetu.org/novel/77589/59.html

原作 FateApocrypha

アタランテと史実では馬鹿にされ続けたその夫の物語。

生前では夫婦でありながらお互いを理解し合えないまま死に、死後は聖杯戦争という機会で赤と黒、敵対する陣営で二人が戦いの中でぶつかり合い、その果てに見える答えは…?

アタランテが非常に可愛い小説で、この小説を読んでアタランテ推しになりました(>_<)
ちょうどアニメもやってますし、fateに興味を持ってる方にオススメの作品です。



3

目指せポケモンマスター
https://syosetu.org/novel/59259/
俺がポケモンマスター
https://syosetu.org/novel/66674/
再び、ポケモンマスターに
https://syosetu.org/novel/133045/

原作 ポケモン

私がハーメルンで一番お気に入りの作者である"てんぞー"様の作品です。

世界観はポケモンと萌えモンが混じっていて、時々ポケモンが美少女化しますが、個人的にはぶっちゃけそれはオマケ。
注目すべきは何と言っても、ゲームでは絶対に有り得ない戦法を使うトレーナーや特徴を持ったポケモン達。これは"リアル"であり、ゲームという枠組みでポケモンを見てる多くのポケ勢に対して、非常に新鮮かつワクワクしながら楽しく読んで貰えるような内容だと思います。

例えば、雨降らし等の天候特性に永続効果程度を与えるのは当然であり、いかくはACダウンに加えて交代しても数ターン続く永続効果、擬似的な加速バトンを繋げる事によってガルーラを越えた1ターンに4回攻撃等、ほぼすべてのバトルが魅力的なものになっています。

ちなみにこれを読んでポケモンにまた興味が湧いてきてORAS後期に復帰しました。
私のブラッキーのNNの由来はこの作品です。



4

Break That Time
https://syosetu.org/novel/94450/

原作 リリカルなのはSts

同じくてんぞー様の作品となっております。

ベルカの出身である少年は騎士を目指していたが、その世界では誰もが持ってるはずの魔力を持たない彼は無能者であり、騎士になるのは夢のまた夢。
しかし、大切な幼馴染みの少女と恋する少女の為に奮闘し、何とかそのチャンスを掴もうと一縷の望みをかけて大会に出場したが、何の因果か一回戦からその少女と対決することになる。そして呆気なく破れた彼は、心が折れて逃げ出し、その先で拾ったロストロギアの影響で500年前のベルカに飛ばされてしまい、その左記で現代では得られなかったものを手に入れ心身共に成長していく、まさに成長ものの王道とも言えます。

本当に地道に成長していく姿がとても印象的で、すぐに強くなれる方法などない、犠牲を払ってしか強力な力をすぐには手に入れられない等と、クソザコナメクジが文字通り血反吐を吐きながら成長していく物語です。

途中から主人公の性格がクズでヒモになりますが、人間味溢れてて個人的に大好きです。

この小説読んでハイディちゃんが大好きになっちゃいました(サムネの女の子)。